ニュース

【新型コロナウイルス対策】弊社マイクシリーズ(AmiVoice Frontシリーズ)の消毒方法

新型コロナウイルスの感染防止対策で、肌に触れるものを消毒される機会が増えていることと思います。

弊社のマイクシリーズ(AmiVoice Frontシリーズ)は、一部を除き、細菌やウイルスに有効な消毒液で拭ける作りとなっております。
Web会議用、製造・物流現場用、医療現場用としてなど、様々シーンでご利用いただけます。

以下、対象マイクデバイスの消毒方法についてご案内致します。

 

〇消毒可能なマイク

・AmiVoice Front WT01 及び 専用ネックバンドアダプター
AmiVoice Front ST01
AmiVoice Front HUB01

AmiVoice Front PM01はアルコール等の消毒液で拭くことはできません。

 

〇対象消毒液と消毒方法

■エタノール(エチルアルコール)

エタノール液を使用する場合は、手袋を着用し、
ペーパータオルや布に消毒用エタノール(エチルアルコール)を含ませてから拭いて下さい。

【注意】
・使用するエタノール商品の取扱説明書を良くお読みの上、消毒を行ってください。
・スプレータイプの消毒液を直接噴霧しないでください。故障する恐れがあります。

 

■次亜塩素酸ナトリウム(濃度1.2%以下)

次亜塩素酸ナトリウム液(濃度1.2%以下)を使用する場合は、手袋を着用し、
レーヨンやコットンなどの不織布もしくはガーゼなどに次亜塩素酸ナトリウム液(濃度1.2%以下)を含ませてから拭いて下さい。

【注意】
・次亜塩素酸ナトリウム商品の取扱説明書を良くお読みの上、消毒を行ってください。
・スプレータイプの消毒液を直接噴霧しないでください。故障する恐れがあります。
・ペーパータオルやティッシュペーパーに含浸させて用いることは避けてくたさい。 次亜塩素酸ナトリウムの効力が大幅に低下します。

 

新型コロナウイルスが一日も早く終息することを、心から祈っております。